現在の位置

児童扶養手当とは

父母の離婚などにより、父(母)と生活を共にできない母(父)や父母に代わって児童を養育している人に対し、児童の福祉増進を図ることを目的として支給される手当です。

対象

次の条件に当てはまる児童(この場合の児童とは、18歳に達した日以降の最初の3月31日までの間にある者をいいます)の母(父)または養育者

(注意)児童が心身に障がいを有する場合(障害年金2級程度)は、児童が20歳になる月までが支給対象となります。

〇父母が離婚した児童

〇父または母が死亡した児童

〇父または母の生死が明らかでない児童

〇父または母が重度の障害を有する児童

〇父または母が1年以上拘禁されている児童

〇父または母から1年以上遺棄されている児童

〇父または母がDV保護命令を受けた児童

〇婚姻によらないで生まれた児童

手当額

手当額
対象児童数 全部支給のとき 一部支給のとき
1人 43,160円 43,150円~10,180円
2人 53,350円 53,330円~15,280円
3人 59,460円 59,430円~18,340円

※一部支給は所得により10円単位で減額されます。

※3人目以降の加算額は最大6,110円となります。

※所得により手当が停止されることがあります。

※物価等の変動により、手当額が若干増減することがあります。

所得限度額

前年(1月から10月分までの手当については前々年)の所得(給与所得控除後の額)が下記の額以上の方は、手当の一部または全部が支給停止になります。所得額の計算には一定の控除がありますので、詳しくはお問い合わせください。

所得限度額

税法上の

扶養親族等の数

本人

全部支給限度額

本人

一部支給限度額

扶養義務者等

所得限度額

0 490,000円 1,920,000円 2,360,000円
1 870,000円 2,300,000円 2,740,000円
2 1,250,000円 2,680,000円 3,120,000円
3 1,630,000円 3,060,000円 3,500,000円

 

支給時期

1,3,5,7,9,11月の11日(11日が休日の場合には直前の平日)に、それぞれの前月までの2か月分が支給されます。

認定請求に必要な書類

(注意)手当は請求した月の翌月分から支給されます。

  1. 戸籍謄本(母又は父と児童のもので、発行から1ヶ月以内のもの)
  2. 請求者名義の預金通帳表紙の写し
  3. 年金手帳の写し
  4. 健康保険証の写し(母又は父と児童のもの)
  5. 所得課税証明書(その年(1月から9月までに請求する人はその前の年)の1月1日時点で長泉町に住所がなかった人)
  6. アパートの契約書の写し
  7. 印鑑

その他、状況に応じて必要な書類がありますので、詳しくは直接お問い合わせください。

手当を受けている人の届出

受給中は次のような届け出が必要です。届出が遅れたり、提出しなかったりすると、受給が遅れたり、受けられなくなったり、返還していただくことになりますので、必ず本人が提出してください。

手当を受けている人の届出
現況届 毎年8月に受給者全員が提出します。詳しくは下記を参照してください。
額改定届・請求書 対象児童に増減があったとき。
資格喪失届 婚姻、事実婚等により受給資格がなくなったとき。

公的年金給付等受給状況届

障害年金、遺族年金等の公的年金給付の受給ができるようになったとき。
その他の届出 住所、氏名、銀行口座を変更したとき、所得制限限度額以上の扶養義務者と同居するようになったとき、または別居したとき。

 

現況届(更新手続)

  1. 受給資格者全員が、毎年8月1日から8月31日までの間に必要な書類とともに提出します。
  2. この届を提出しないと、その年の11月分以降の手当が受けられません。
  3. 2年間続けて現況届を提出しないと、受給資格が喪失となります。
  4. この手続きは、全部支給停止の方も対象となります。
この記事に関するお問い合わせ先

こども未来課 子育て支援チーム

〒411-8668
静岡県駿東郡長泉町中土狩828
電話番号:055-989-5573 ファックス :055-989-5993


お問い合わせはこちらから

更新日:2019年11月01日