現在の位置

徘徊高齢者等見守り事業

内容

町では、平成30年7月から、認知症などで徘徊行動のみられる高齢者の方の見守り事業を開始します。

申請をしていただいた方には、QRコードが印字された見守りシールを配布しますので、高齢者の方の衣類や持ち物などに貼り付けてください。この見守りシールは、印字されたQRコードを携帯電話等で読み取ると、登録したメールアドレスにメールが自動送信されます。また、QRコードからアクセスすることができる情報共有システム(伝言板)は、24時間365日稼働しており、行方不明者を発見した人と家族が、伝言板を通じて情報交換できます。

※伝言板の画面は、発見者と家族のみ見ることができ、個人情報は表示されません。

対象者

町内に住所を有し、次のいずれかに該当する方を在宅で介護している方

  1. 要介護または要支援の認定を受けている方
  2. 認知症と診断された方
  3. 1・2に準ずると町が認めた方

配布物

徘徊高齢者等見守り事業QRコード見本

QRコード付き見守りシール50枚セット(無料)

申請方法

役場長寿介護課に申請書を提出してください(平成30年7月2日から受付を開始します)

(申請時に必要なもの)

  • 保護対象者の写真(顔と全身がわかるもの各1枚、顔写真は正面・無帽)
  • 保護対象者のニックネーム、身体的特徴、既往症、保護時に注意すべきこと(発見者がQRコードを読み取った際に、伝言板の画面に表示されます)
  • 保護時の連絡先(住所、氏名、電話番号、携帯電話等のメールアドレス)
  • 印鑑(保護時の連絡先となる方全員)
この記事に関するお問い合わせ先
長寿介護課 高齢者支援チーム

〒411-8668
静岡県駿東郡長泉町中土狩828
電話番号:055-989-5537 ファックス :055-989-5515
お問い合わせはこちらから

更新日:2018年06月18日