現在の位置

新型コロナウイルス感染症の影響による国民年金保険料の免除・納付猶予について

 令和2年2月以降に新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少し、その収入が保険料免除基準以下になると見込まれる方は、申請により保険料が免除または猶予される制度があります。免除・猶予を受けるには、申請が必要となります。

 大学・短大・専門学校・各種学校等に在学している20歳以上の学生は、学生納付特例申請となります。「学生本人」の令和元年中の所得が118万円超の場合、所得申立書を添付することにより申請できます。

 承認の所得基準は下記のとおりです。

所得が以下の計算式で計算した金額の範囲内であることが必要です。₍申請者本人のみ)

 一方、20歳~60歳未満の方で上記の学生等以外の方は、免除・納付猶予申請となります。「本人・配偶者・世帯主」の当年中の所得見込額が国民年金保険料免除基準以下になると見込まれる場合、所得申立書を添付することにより申請できます。

 免除承認の所得基準は下記のとおりです。

それぞれの免除区分について、所得〈È欄〉が以下の計算した金額以下であることが必要です。

申請の詳細につきましては、下記をご覧ください。

学生納付特例申請

申請に必要なもの

・学生納付特例申請書

・所得の申立書

・学生証のコピー

※申請書・申立書は日本年金機構ホームページよりダウンロードが可能です。

 

申請の対象となる期間

・令和2年2月~令和3年3月分まで

学生のみなさま 新型コロナウイルス感染症の影響により国民年金保険料の納付が困難な方へ 国民年金保険料の特例申請が可能です!

※詳しくは、下記日本年金機構ホームページをご覧ください。

免除・納付猶予申請

申請に必要なもの

・国民年金保険料免除・納付猶予申請書

・所得の申立書

※申請書・申立書は、日本年金機構ホームページよりダウンロードが可能です。

 

申請の対象となる期間

・令和2年2月~6月分まで

※令和2年7月分以降は、改めて申請が必要です。

新型コロナウイルス感染症の影響により国民年金保険料の納付が困難な方へ 国民年金保険料の免除申請が可能です!

※詳しくは、下記日本年金機構ホームページをご覧ください。

申請場所

福祉保険課               電話:989-5513

沼津年金事務所         電話:921-2201

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、郵送での提出にご協力ください。

新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少している方へ国民年金保険料免除の申請ができます
この記事に関するお問い合わせ先
福祉保険課 保険年金チーム

〒411-8668
静岡県駿東郡長泉町中土狩828
電話番号:055-989-5513 ファックス :055-989-5515
お問い合わせはこちらから

更新日:2020年05月29日