現在の位置

5月7日以降の町からの休業要請の解除について

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う町からの休業要請期間の終了

   昨日、政府より、全国一律に5月6日まで発出されておりました新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言が、5月31日まで延長されました。

   この延長された宣言におきましては、東京都等の特定警戒都道府県以外の県におきましては、「新しい生活様式」を取り入れながら、引き続き感染拡大防止に取り組むこととされました。

   この政府の方針を受け、静岡県からは、遊興・遊戯施設等、一部の業種以外につきましては、3密を防ぐ等、十分な感染予防対策を講じたうえで、休業要請は行わない方針が表明されました。

   現在、町では県の休業要請対象となっていないものの、他業種より感染リスクが高い飲食店を営む事業者の皆さまを対象に、県と同様に5月6日までの休業要請を行っておりますが、今回の静岡県の方針を踏まえ、町内飲食店については県外からの人の流入を招く状況ではなく、また、町内においては、約1ケ月間、新たな感染者が発生していないことなども勘案し、今後、町内及び近隣市町等で感染者が発生しない限りは、5月7日以降の町内の飲食店を営む事業者の皆さまへの町独自の休業要請の延長は行わないことといたしました。

   しかし、5月7日以降も、緊急事態宣言が発出されている状況には変わりありません。国、県の方針にも示されておりますように、今後も、飲食店を営む事業者の皆さまはもちろんのこと、利用者の皆さまにも、密集・密接・密閉の3密を避け、十分な感染予防対策に努めていただき、1日も早く元気な長泉町を取り戻せるよう、ご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。

 

令和2年5月5日

長泉町長 池田 修

更新日:2020年05月05日