現在の位置

ワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について

7月26日から申請を開始しました

海外の渡航先への入国時に、相手国等が防疫措置の緩和等を判断する上で活用されるよう、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種の事実を公的に証明する接種証明書を交付します。

この接種証明書は、海外渡航の際に必要な方へ交付するものです。それ以外の方が接種の記録を必要とする場合は、接種時に発行される「接種済証」または「接種記録書」をご利用ください。

また、当該証明書は渡航予定先で求められることが、申請時点で判明している場合を想定しておりますので、使用可能な国及び地域を外務省海外安全ホームページ(https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/certificationlist.html )でご確認のうえ申請してください。

 

厚生労働省 接種証明書に関するQ&A

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_certificate.html

交付対象者

長泉町が発行した接種券を使用して新型コロナワクチンの接種を受けた方で、海外渡航の予定がある方が対象となります。

以下の方は、発行の対象外です。

・申請時に海外渡航の予定がない方

・接種を受けてない方

・予防接種法の対象外となる方

(在外外国人一時帰国者、米軍接種を受けた在日米軍従事者、ワクチンの輸入等で接種した者、国内治験参加者)

申請・発行方法

申請書を健康増進課窓口または郵送で受け付け、書面で発行または返送します。郵送での申請・返送を希望される場合は、あらかじめ切手を貼った返信用封筒を申請書に同封してください。

※接種記録の確認等のため、発行までに通常1週間から10日程度いただきます。

※接種券紛失等により券番号が確認できない場合は、更にお時間を要する場合があります。

必要書類

下記の書類(郵送の場合、申請書以外は写し)を提出してください。

1 申請書(7月29日から新様式)

予防接種証明書 交付申請書(Excelファイル:20.2KB)

2 海外渡航時に有効なパスポート

※接種証明書に記載されるパスポート番号と海外渡航に使用するパスポート番号が一致する必要があります。接種証明書を取得した後にパスポート番号が変わった場合は、接種証明書を改めて取得する必要があります。

※旅券発給申請中の方は、パスポート取得後に接種証明の申請をしてください。

※外国籍の方等、外国政府の発行する旅券でも申請可能です。

3 接種券(接種済証)または接種記録書

4 本人確認書(運転免許証、健康保険証等返送先住所が記載されているもの)

5 返信用封筒(郵送による返送を希望する場合)

※宛名の記入と切手の貼付けを必ずお願いします。

 

場合により必要な書類

6 パスポートに旧姓・別姓・別名(英字)が記載されている場合は、旧姓・別姓・別名(英字)が確認できる本人確認書類(運転免許証等)

7 代理人による申請の場合は委任状(ご家族の場合も必要です)

委任状(Wordファイル:12.3KB)

8 厚生労働省英語版ホームページ

English ver.(PDFファイル:191.4KB)

 

書類の郵送先

申請は健康増進課窓口の他、郵送でも受け付けます。必要書類に宛名・返信用切手を貼った封筒を同封のうえ送付してください。

〒411-0933 長泉町納米里549 長泉町健康増進課

新型コロナウイルスワクチン接種対策チーム宛

この記事に関するお問い合わせ先

健康増進課 成人保健チーム

〒411-0933
静岡県駿東郡長泉町納米里549 ウェルピアながいずみ内
電話番号:055-986-8769 ファックス :055-986-8713
お問い合わせはこちらから

更新日:2021年07月29日