現在の位置

定住のための新幹線通学支援補助金

「この町に住み続けたい…」そんな若者を応援します!

長泉町では、長泉町で育った若者が、大学進学等をきっかけに首都圏や遠方へ転出することなく、町の未来を担う人材として定住することを応援するため、JR三島駅から東海道新幹線を利用して大学等に通学する学生に、新幹線通学定期券の購入費の一部を補助します。

対象者

下記の1~8のすべてに該当すること

  1. 本町に居住し、かつ、本庁の住民基本台帳に記録されていること。
  2. 高等学校等を卒業した年度の末日以前3年以上継続して本町に居住し、かつ、本町の住民基本台帳に記録されていたこと。
  3. 高等学校等を卒業し、大学等に在学していること。
    (高等専門学校の3年次を修了し、大学等に在学していること。)
  4. 大学等に入学した年度の4月1日時点で25歳未満であること。
    (高等専門学校の4年次に進級した年度の4月1日時点で25歳未満であること。)
  5. JR三島駅から新幹線鉄道営業キロが片道 100km以上の区間の新幹線通学定期券又はJR三島駅からJR新横浜駅までの新幹線通学定期券を購入すること。
  6. 町内で実施される地域活動等に参加することができること。
  7. 対象者および対象者が属する世帯に町税等の滞納がないこと。
  8. 長泉未来人定住応援事業奨励金の仮登録(エントリー)をしていること。

交付額

  1. JR三島駅から新幹線鉄道営業キロが片道 100km以上の区間:1ヶ月あたり20,000円
  2. JR三島駅からJR新横浜駅までの区間:1ヶ月あたり17,000円

※1ヶ月とは新幹線通学定期券の通用期間が継続して16日以上あるものをいいます。

交付までの流れ

1.新幹線通学定期券を購入

※領収書を忘れずに受け取ってください。

2.補助金の交付申請

前期(4~9月)および後期(10~3月)の期間における通用期間の開始日から1ヶ月以内に申請

添付書類

・大学等の学生であることを証する書類(学生証の写し等)

・期間内に初めて使用する定期券の写し

3.実績報告書の提出

添付書類

・期間内に使用した定期券領収書の写し又は定期券の写し

・町内で実施される地域活動等に参加した報告書

4.請求書の提出

請求書の提出後、交付を受けることができます。

※申請、実績報告、請求は前期・後期それぞれ必要です。

申請様式一覧

この記事に関するお問い合わせ先

こども未来課 子育て支援チーム

〒411-8668
静岡県駿東郡長泉町中土狩828
電話番号:055-989-5573 ファックス :055-989-5993


お問い合わせはこちらから

更新日:2018年07月03日